Stonecourt

・・・・大谷石表面腐食劣化防止剤

表面腐蝕劣化を防ぐ事を趣旨とする

努力惜しまず 確かな施工を趣旨とする

E-mail・seiwa@house.name


大谷石表面下地強化剤は大谷石表面の腐蝕劣化部に塗布する事により 浸透した 内部層より硬化し 更に塗り重ねる事により 大谷石表面強化層を形成致します  

それが 大谷石表面強化剤 ・Stonecourt です

■木部の防カビ・防菌・防虫・防蝕 を防ぐ簡単な方法は ?

■木材腐蝕のメカニズム・防腐剤は塗るだけが防腐法ではありません

IMG_1630.JPG大谷石強化剤はどのような分野にも活用できる万能剤です。木材、コンクリートなどへの使用にも絶大な効果を発揮致します。そのメカニズムや論理などを詳細にお伝え致します。まずは 外の木材 は主として 腐朽菌 の着生 増殖によって腐食しますがその防ぎ方として次のやり方があります

1 湿らないようにする事
➡ つまり水が無いと菌は増殖も生長も出来ませんので例えば塩漬けにして乾かせばもっと効果的でしょう。シリコン系やフッ素系の撥水剤を塗布するのも有効です

2 菌が付着、生育出来ない表面を作る事 腐朽菌 は菌系も区部内部に延ばして木部を分解しながら生長しますので、木部表面を木材とは異質な ( 菌系が入り込めないような膜で覆えば生長を防げます。木材の表面だけを焼いて炭化させる「焼き板という伝統的防蝕法は、古い民家の壁板などに今も残っていますつまり虫による食害を防ぐ効果があるからです焼き板の防蝕法に代わる現代的なやり方は・・・塗装です

■木材腐蝕について

IMG_1593.JPG木材は大抵の薬品に耐える耐蝕材ですが、自然界では キノコに代表される腐朽菌によって速やかに分解され土に還ります。つまり、木が腐るのは腐朽菌が繁殖するからです。クレゾール等の毒物を塗って菌を殺せば防腐で来ますが、そんな陰険な方法を用いなくても「繁殖を邪魔すれば」 菌を殺さなくても木は腐りません

腐朽菌の繁殖は、先ず木材表面に付着した胞子が水を得て菌糸を伸ばしそこから化学物質を分泌して木材を分解し、それを 吸収して成長 し、さらに菌糸を伸ばして
順序で進行 していきます。この成長には 水と木材が不可欠 ですから、これが欠乏すれば成長出来ません。菌の餌の水や木材を与えないようにすれば防腐できます。
こうして上記のメカニズムを熟知、開発製品化されたのが 大谷石表面強化剤 です。

これら木部の腐蝕を防止する選択のひとつとして 大谷石表面強化剤 木部に塗布 する事をお薦めします

大谷石表面強化剤 は、乾いた木材に塗れば、その後、雨に濡れても( 水は内部に沁み込まない )ので、内部はいつまでも 乾燥状態を保ちます

樹脂は疎水性 なので 水をはじき すぐに乾きます

■木材表面に存在する小さな空洞 ( 穴 )はすべて塞がりますので、汚れも胞子も付着しにくくなり、着いても容易に洗い落とせます。ダニや虫など 住み着きにくく なります

■菌系は、樹脂中に入れませんので、すなわち 塗布した木材は腐りません

■木材との接着性は、すべての塗料の中でウレタン樹皮系が1番であり、腐朽菌による腐蝕を防ぎますので、剥がれる心配は、まず ありません。

■ホームセンターなどで売られてる塗料ではダメ ?

■安く購入し自分で塗ると言う方なら 何も文句は御座いません

DSC01134.JPGホームセンターなどで販売されている 数々の耐蝕材塗料がありますが、その殆どは 表面塗りという状態で塗膜を形成 します。ご自分で塗られる方が最近増えておりますが、あまり品質の裏裏までは ご存知ないようです

取扱い説明書内容や耐久性記載などはあまり目もふれず、使用項目を見る程度で購入されておられます、と言うか、よく理解しないで 使われているのが 現状 だと思います

本来、木材は 環境の乾湿によって伸び縮みを繰り返す ので、表面に乗っただけの塗膜はこの変化に追随している間に、接触面に発生する ストレスの積み重ねで接着が劣化 必ず剥がれてきます ので そういう塗膜では残念ながら長期的な遮断は望めません

安い量産品塗料を何度もセッセと重ね塗りしたところで 耐久性にはなんら 変りありませんが、塗らないよりは塗った方がマシ・程度。

■大谷石表面強化剤って何処が すごいワケ ? 教えましょう !

IMG_1521.JPG■手前ミソでスミマせんが、大谷石表面強化剤 Stonecourt は、先に述べたように 多目的用途に使用できる万能剤です。今回 木材に使用する為の簡単な製品説明をさせて頂きます

大谷石表面強化剤は木部の細孔に沁み込み木材と化学結合して一体化し その結果 浸透部は木材と樹脂一体化した複合体と化して水を吸わない薬品を侵されない麿耗し難い等の性質を持ちます

つまり表面強化剤は 耐酸耐アルカリ耐溶剤耐酸化剤耐水耐塩耐麿耗性等を万遍なく高度なレベルで備えた耐蝕性樹脂 ですから微生物の分泌する物質にも侵されません

大谷石表面強化剤を含侵させた木材の表面に腐朽菌の胞子が付着しても、木部内部からは、水を補給して菌糸が出て、木材分解物質を分泌しても、木材表面は耐蝕化されているので分解されません。さらに大谷石表面強化剤の浸透結合によって木材の微細な空隙は封止されているので、菌糸はそこにも入れません。要するに、腐朽菌は木材から水分を補給する事が出来ず、菌糸を侵入させる事も分解する事も出来ないのです。

そしてこの樹脂木材複合体は長期的に変質しにくく なり 結果 剥がれません

それはつまり木材が 長く腐らない という事なんです。市販されている 一般量産品 塗料剤では このような

浸透 化学結合 緻密で不透水性 耐蝕性複合層の形成 という一連の事項が起こりません

表面強化剤が耐蝕性等 様々な用途に使用でき いかに優れている溶剤かをご理解頂けましたでしょうか

■塗装や接着に注意を要する素材の豆知識

■コンクリートの場合

DSC04312.JPGコンクリートは 強アルカリ性物質ですから耐アルカリ性の弱い塗料や接着剤はしばらくすると劣化して剥がれてきます。すなわち 油性ペイント・一般弾性ウレタン・不飽和ポリエステル等は直塗り不可です

一般水性塗料は樹脂成分を微細な「分子レベルの大きさを基準にすれば巨大な」粒にして水分に分散懸濁させたものです。つまりコンクリートに塗ると、極端な表現をすればだけ浸透して粒が上に残るという形になり、つまり上に乗った形だけの染み込み難い状態のままで、結果として 剥がれやすいという傾向が多々あります

■亜鉛・亜鉛メッキ鋼材の場合

DSC03140.JPG■ホームセンターなどで売られている通常のペンキ塗料で塗ったら一年くらいで剥がれてきます。まず一つはこれが両性金属であり酸にもアルカリにも侵されるため、酸性塗料やアルカリ性塗料を受け付けないということ、つまりエポキシ塗料で硬化剤にストレートアミンのようなアルカリ性の強いものを使うと絶対に剥がれます。不飽和ポリエステル等は反応して泡を吹いてきます。

もう一つは上記と関連したことですが、空気中の炭酸ガスは水に溶けて炭酸となり亜鉛と反応して表面に脆弱な炭酸亜鉛を作ります。この上に頑丈な膜を被せると「納豆に鎹・糠に釘 」状態になります。亜鉛に塗装やライニングをする場合、そういうことに気を使って下さい。また一般塗装ではウォッシュプライマーといって燐酸やクロム酸塩を加えた下塗りをするという形で問題を解決するのが普通です。しかし近年、環境問題も重視され、他の方法が模索されています。結果、我々の解決法は「専用接着プライマー」を塗るという方法です。厳密に言えばこれも確信はできませんが、施工年数を追って施工効果を確かめる他ないと思います。

■アルミの場合

アルミも両性金属なのでその意味では同じですが、アルミの場合は表面に酸化膜ができるため、亜鉛ほど神経質になる必要はありませんが、同じように塗料によっては剥がれやすいという問題を抱えていますので、専用プライマーを塗ってから塗装する方が安全です。

■雨ざらしのコンクリートやベランダ床は何故漏水するの ?

知れば知る程 コンクリート住宅がイヤになる ! ?

IMG_5944.JPG■普通の感覚で言えば コンクリートは不透水性です。 にも関わらず 何処からどんな理由で漏水するのでしょうか ? 同業者方々には大変お話ずらいのですが、原因は3つ あると思います

1 施工時に出来る接合部と欠陥部が原因
接合部は建設の過程で必ず出来ます。コンクリート屋根の作り方としては
型枠を組んで コンクリートを流し込む方法と、工場でプレキャストしたコンクリート板を並べ置く方法がありますが、流し込みの場合、周辺とは
コールドジョイント ( すでに硬化したコンクリート上に新たに打継いだ結合部分 )になり これが漏水点です配水管等との接合面も接着剤で隙間なく接着させない限り漏水点になります

2 コンクリートを打設するときには、施工欠陥 が 必ずと言っていい程 出来ます・・・本当なんです。
建築設計としての建前としては漏水点は上記だけですが、現実はコンクリートは施工時にジャンカやクラック等の欠陥が出来る事が多く、それらも漏水点になります。"ジャンカ"というのは打設時のエア抜き、つまりバイブレーションが不完全で、コンクリートがキチンと充填されていない部分の事です。ジャンカは現場では大抵、適当にモルタルを詰め込んで早々に修理されます。その結合部分は当然 コールドジョイントですから、通水路になったり剥落したりします

3 コンクリートを腐蝕させる代表的な物質 です
コンクリートは砂と砕石をポルトランドセメントで結合した塊です。ポルトランドセメントは石灰岩 ( 炭酸カルシウム )と粘土等の鉱物を一緒に高温で焼いて粉に砕いて作られますから、カルシウムを含む種々の無機塩類の混成体になります。これに水を混ぜると、それら鉱物由来の無機塩類がゴチャ混ぜになって水と化学結合して 複合カルシウム塩水和物とでも言うべき個体になります

それらの個体は水に溶けません ので安心してコンクリート住宅に住める訳です。
ところが・・・この水に溶けない複合カルシウム塩は ( 硫酸カルシウムを例外として )
大抵の酸と素早く反応して別の水溶性塩に変る という性質を持っています。それ故、コンクリートが の水溶性に浸ると この反応と溶出が起こって スカスカ になります。 それが による腐蝕です

■正式名・大谷石表面下地 強化剤 Stonecourt

大谷石表面下地強化剤の可能性

DSC00995.JPG■大谷石表面強化剤は、屋外、屋内を問わず コンクリート木材スレート陶器ガラスアスファルトプールの床防水鉄類から お口に入れる茶碗に至迄 多孔質材料に対する含浸コーティング材として使用しております。これらの表面に形成される強靭な層は、耐用年数を延ばすだけでなく、汚れにくく洗いやすく清潔な状態を長く保ちます

■大谷石表面強化剤 Stonecourt は水と反応して硬く丈夫なポリウレタン樹脂になる物質を溶剤に溶かしたものです。多孔質材料に塗布すると、沁み込んで湿気と重合し浸透部にポリウレタンとコンクリートが一体化した複合体を形成します。更に何回か塗り重ねると、塗り重ねた回数に応じた厚さのポリウレタン層ができます

この塗膜は剥がれにくく、頑丈で 水を通さず 殆どの薬物にも冒されません。汚れにくさ耐摩耗性剥がれにくさ耐紫外線性 従来のエポキシ塗料より優れております

■現在 大谷石表面強化剤を使用して施工した工事は 大谷石表面強化剤として使用 ・ 一般外壁塗装工事の下塗り材及び屋根塗り替えの下塗りプライマーとして使用 ( 積水かわらU屋根のひび割れ腐蝕 ) コンクリート壁のひび割れ修繕の下塗り材として使用

千葉県九十九里浜 別荘の塩害による木部の腐蝕防止材として使用 ・ マンション屋上 防水下地剤として使用・ 鉄部階段のサビ防止材として使用 ・ アンティーク家具の表面強化用として使用 ・ その他 色々なご依頼の施工も行っておりますが、あまり厄介なご相談は得意ではありませんし 興味を持つのが危険なので関心を持たない様にしております。

■笑える お問い合わせ 実話公開 ☎ 。。。。

下手な鉄砲 数打ちゃ 成和ハウスプランナーに当たる ?

IMG_4720_2.JPG某○○○会社 様からのお問い合わせ実話

お客様 ウチのお客さんで 大谷石塀のボロボロした所とひび割れた所の修繕をお願いされその資料収集に色々と検索していた所、成和ハウスさんに 突き当たりましてね

☎ 返答・これは これは 😀 どうもありがとうございます

お客様 お宅さんの大谷石表面強化剤っていうのは、何種類かあると書いてあったんだがね、それでどれが1番性能が良いのかね ? (というナンセンスな質問 )

☎ 返答・はい、どれが良いかは 大谷石の状況次第で変りますので、溶剤性能に順番はつけられません。また 防蝕性能も 気象状況や 大谷石の表面状態により、塗り重ねや厚さ加減 等も現状目視で行いますので 大変申し訳ありませんが、決められないのです。

お客様 いや、いや、そういう細かい話はあとでイイから、要するに御社の製品の中では

どれが1番 性能が良くてどれが 2番 どれが 3番なのか それだけ教えてくれればいいんだから

☎ 返答・いや・・あの 〜 。💦 ですから、💦 そういう順番は 簡単にはつけられないんですよ・・・。💦

する所 先方は 施工時の安心保証として 材料に効能順番表みたいなものを作っておいて、1番腐蝕劣化が
ヒドイ箇所 横綱 普通の腐蝕箇所 平幕 どうでもイイ箇所 序の口 みたいな番付をお考えでした

−−−−−−−−まだ 少し続きます 💦 −−−−−−−−−

お客様 だからね ! お宅の薦める製品を 聞いてるんだから ! ・・・・🔥
( 何て飲み込みの悪い奴と思われてる )

☎ 返答・大変 ・・💦 申し訳ございません 表面状況によりますので、どれがとは 決めかねられないんです💦


お客様・・🔥・・ガチャン ! ! !
💦 ・・えっ ? 〜 〜 ( o o💦 )・・・・っ ?

☎ 電話が終わって・・・


何だかな 〜 薬局に行って 「 この店で1番効く薬をくれ ! 」って言っているようなものなんですけど


何の病気で どんな症状なんですか ?


いいんだよ ! そんな細かい事は ! どれだ ? ! 1番 効くのは ! サッサと出せ ! !

それでしたら この特急 ハヤブサ下剤を買って すぐに 飲んで下さい ! ・・即 ! 効きますよ 〜 !


◉そんな会話をしている気分でした・・・・・